blog

2020/03/30 12:26

アンティークやリサイクルのお着物は 
サイズが小さいのが特徴!

そうなんですね…
縁ちゃぶでも時代物は裄(腕の長さ)62~63センチが主流。
中には裄60センチなるものも!
丈の長さも ふつうはおはしおりという腰回りに
着物を余らせる部分が入るので
着物のサイズ=自分の身長(+-5~10)という長さの物を着ます。

なので和洋MIXコーデという
ブラウスやタートルなど(裄が短いのをカバー) 
スカートやブーツ(丈が短いのをカバー) 
と 自由な発想で 現代風にアレンジして着ることが広まりました。

もちろん着物を着物として
季節や格式で着るのも伝統文化や日本独自の情緒を守るのも大事

でも
難しすぎてたんすに寝かしてしまうのであれば
それはもったいないおはなし

着物も衣類です
スカートを上から履くと 袴を着ているようで
簡単プチ卒業式コーデができました

今はイベントなども中止 集まりも自粛
ですが パーカーにウールのお着物とベルトだって
なんだか気分が上がりませんか?

縁ちゃぶはインスタ ツイッター しています
自宅でうずうずしてるかたとつながりたいので
コーデや普段着物のアイテムなどを 
#縁ちゃぶの輪 #encyb と入れてのつぶやきお待ちしています